大豆収獲をしたよ!<だいずプロジェクト>

だいずプロジェクトも3回目となった12月8日(日)、冬空の下、空気は冷たいですが天気良く風も穏やかな中、大豆収獲をしてきました。この日も朝早くからたくさんの参加者が集まってくれました!

 

早速、9時30分少し過ぎ、今日の活動内容のお話から。

畑では、事前にサポーターのみんなが大豆を枝ごと切って干し、乾燥をしておいてくれてくれたおかげで、ほど良い乾燥具合なった状態からスタート!

さてさて、7月に蒔いた大豆からどれくらい大豆がとれるかな…

 

乾燥した大豆をサヤから手でひとつずつ取り出したり、空き瓶や麺棒などを使って上からたたいたりしながら、カリカリになったサヤから大豆を取り出しました。

取り出した後は、“とうみ”と呼ばれる木の箱みたいなところを通すと…

なんと!風の力で大豆と細かい枝やサヤの欠片などとを分けてくれちゃう!

穫れた大豆は、2月のお豆腐作りに使うので、それまで各家でさらに乾燥させていくんだよ。

 

収獲の後は、昼食も兼ねた食育ランチタイム!

今回のテーマは「自分で作って食べる」。

大豆入りご飯炊きをはじめ、炒り大豆、大豆入り五平餅、石臼で挽くきな粉、どれも自分たちで試行錯誤しながら作って、みんなで一緒に食べるごはんは格別!

 

ごはんは、各自お鍋で炊いたんだよ!

水加減や火加減も初めてだとちょっと難しいかもしれないけれど、何回か作れば炊飯器が無くてもごはんが炊けるようになれちゃうよ!

 

大豆入り五平餅のごはん、気がついたかな…?ちょっと赤い色してるの…

コレ、赤米が入ってるからだよ!

こんがりと両面を炙ったら、お好みで味噌とゴマをつけてできあがり!大豆の歯ごたえもほど良く、甘味噌との相性もGood!

 

そして今日のふるまいは「具だくさん味噌汁」。この味噌汁のお味噌、さきほどの五平餅のお味噌もそうだけど、なんと!おからで作った味噌なんだよ!大豆はなんにでも変身しちゃうんだね!


この日はケニアの方が「マンダジ」っていうアフリカのドーナツと、温かい飲み物で「チャイ」をつくってくれたんだよ。今日は食後のデザートつきだね!

食事が一段落した後は「だいず運びリレーゲーム」!

2家族づつでチームを作って、どのチームが一番たくさん大豆を運べるか競争するゲームだよ。大豆を運ぶ道具は、お箸、ストロー、スプーンなど様々…

お箸で大豆を掴むのも以外と難しいものなんだよね…!

それでも、チームごとに作戦を練ってみんななんとか運びきったね!

 

大豆に関するクイズ大会もあり、ちょっと難しい問題もあったけど、みんなよく答えてくれました!

 

最後はみんなで記念撮影。

かけ声はいつもの…

だいずきっず!!

 

今日も一日お疲れさまでした〜!

 

次回は2月9日(日)、お豆腐作りだよ!