大収獲☆にんじん&じゃがいもプロジェクト<にんじん収穫>

1月22日(日)にんじん&じゃがいもプロジェクト<にんじん収穫>をしました!先月に続き、2回目となる今回は、成長したにんじんを収獲しました!

 

左の写真は収穫したにんじん♪

9月に種まきしたにんじんが、約4カ月の月日を経て、こんなに大きくなりましたー☆

 

今年初めてチャレンジしてみた、にんじんとじゃがいもの栽培&収獲。

種まきの仕方や育て方、土壌の状況や周りの環境も手さぐり状態でしたが、参加者のみなさんや農家さん、市役所の方々、サポーターのみなさんの協力で、無事に今年度の活動を終えることができました。

ありがとうございました。

さて、この日の内容は…

 

10時00分   :だいずきっず畑に集合&収獲

10時45分頃:収獲したにんじん試食会!

 

風が少なく1月中旬にしては穏やかな冬日和、という感じの中、にんじん収穫がはじまりました。

家族毎に収獲する畝をお伝えしたあと、各自収獲したにんじんを入れる袋とスコップを手に持ち、いざ収穫です!3日ほど前から当日の朝方まで雨が降っていたこともあり、畑の土がいつも以上にやわらかく、手でも収獲できるくらい。土のかぶったにんじんの周りの土を丁寧にとり除いたあと、両手で軽く回しながら上にひっぱると、ズルズルっとにんじんが出てきました!

1本1本丁寧に収獲していくのですが、子どもたちには、この作業がけっこう楽しい様子。担当の畝のにんじんだけでは物足りないのか、もっととりた~い!との声が。

嬉しいですねぇ♪

 

収穫の後は、お待ちかねの、にんじん試食会!

この日の試食は、「にんじんポタージュ」と「びっくりにんじん塩バター」です。

どちらも簡単にできる、にんじん料理。

 

とれたて&甘味のある品種のにんじんだからでしょうか、えぐみも無くどちらの料理も美味しくできました!

「にんじんはちょっと苦手だな…」といっていた子が、ポタージュを飲んで「これ美味しいね!」といってくれ、とっても嬉しかったですね。

「びっくりにんじん塩バター」は、千切りにしたにんじんを片栗粉でまとめてバターソテーするだけ。厚みをうすく焼いて手軽にで、片栗粉のモチモチが効いて、おやつにピッタリ!

 

試食が終わったら、みなさん収獲したたくさんのにんじんを車に積み、今日の収穫は終了です。

 

 

9月~1月の約4カ月間、雨のため作業日が変更になったり、とっても冷たい風が吹き付ける中での収獲など、大変なことも多々ありましたが、みなさん、本当にお疲れさまでした~!