だいっずきっず石窯、製作開始☆

12月24日(土)いよいよ、石窯作りが始まりました!

この日は風も少なく陽がさし、作業中は12月下旬のわりには暖かな日でした。

 

石窯を作る、とはいえ、何せだれも作った経験は無く、さてさてどうしたものか…

材料の調達から、設計から悩む事約2ヶ月。

ようやくイメージに近い石窯についての情報がネットで見つかり、今回は、耐火煉瓦を使った2段式の石窯を作ることにしました!

まずは、地ならし。

当然のことながら、まっずぐ平らなところにつくらなければ、傾いた石窯ができてしまうので、土を積んだりして平にしました。

その後、コンクリートで土の上を覆いブロックで土台を作りしました。

 

コンクリートが乾いたら、いよいよレンガ積み!

と思ったら…

ブロックを鉄芯で固定したり、さらにブロックの穴の中にコンクリートを詰めたりと、細かいところまでしっかりと作業がありました。

 

そうこうしている間に、土台もかたまり、いよいよレンガ積み!

まずは、レンガを置いてみて全体像をイメージ。

積み上げたところで、早くも完成した気分♪

でもそうは簡単にいかないよね…

 

一度積み上げたレンガを元に戻し、今度は本番!モルタルをレンガに塗りながら積み上げていきました。

常に表面は平に、まっすぐに、簡単そうで細かい作業も多々あり大変でした。

 

途中、温かいおぜんざいの差し入れが♪

体も温まり、美味しかったです!

 

その後もどんどんと積み上げていき、この日は1段目を積み上げるところまでできました!